2020年以降にスマホで稼げる副業

これからの時代、スマホで副業をするなら、仮想通貨や株への投資がお勧めです。仮想通貨や株と聞くと危ないイメージを持たれている方がいらっしゃると思いますが、それはマスコミの印象操作です。株に関しては年金資金を国が運用しているぐらいですので、政府お墨付きの副業と言って良いでしょう。実際は3ヶ月だけ赤字で、その時にマスコミに叩かれたので、年金資金を減らすなんてひどい!とか、株式投資はやはり損するものだと思われた方が多いかも知れません。しかし、トータルでは大きな収益を安定的に上げています。仮想通貨は変動が激しいので儲けやすいです。投資家にとって一番困るのが変動が無い事です。値幅を取るのが儲けるメカニズムなのに、変動が無いとどうにもなりません。逆に変動が激しい仮想通貨は、ありがたい投資対象だと言えます。また、仮想通貨は千円からの運用が可能です。株式投資も少額から運用する事が可能です。どちらも様子を見ながら長期的な視野で稼ごうとするのがこつです。どちらも長期チャートは右肩上がりだからです。リーマンショックの時も、コロナ騒動で暴落した時も結局は右肩上がりです。ベテランの投資家のみなさんは、少額で運用していれば損切する事なく持ち続けて利益を出している事でしょう。これら以外でスマホで副業をするなら、ポイントサイトやアンケートサイトなどがお勧めです。ポイントは政府がマイナンバーカードに登録すればポイントを与えるなど、国ぐるみで活用されているものです。キャッシュレス化を推進するうえで、ポイントの活用も重要視されていますし、今後もますますポイントの占める比重は大きくなっていく事でしょう。日常生活をするうえで、ショッピングやネットの利用は欠かせませんが、ポイントをうまく連動させれば、楽に稼ぐ事が出来ます。アンケートサイトは、すき間時間の活用に適しています。5分でも待ち時間などが出来れば、アンケートサイトにのぞきに行く習慣をつければ良いです。単価の安いアンケートならやらないという選択肢ももちろんあります。たまに大きな報酬がもらえるアンケートが来ますので、それだけやるのも良いと言えます。似たようなもので、モニターサイトというものがあり、無料で送られてくる洗剤などの商品を使ったり、お菓子などを食べて、感想などをツイッターなどにあげる仕事です。ギフトカードやクオカードなどがもらえて、意外とお得な仕事です。